FC2ブログ

休み明けの再診。

お盆休み中に痛めてしまった足を見てもらいに病院へ行ってきました。
病院までの車中ではずっとこんな感じ…

IMG_8953.jpg


レントゲンの結果、靭帯を止めてあるピンが少し浮いてしまっているそう。
よほど強い力が掛かったようで痛みが続いているのでしょう、と痛み止めを処方していただきました。
これ以上ズレるような事があると再度ピンを打ち直さないといけないので(再手術)アクシデントがないように気をつけてください、と。
アクシデントとは滑る、転ぶ、足を強くひねるといった事ですが、室内でバタバタしていると容易に起こりそうな…
今まで以上に神経を使って監視していかねば!

幸いにも膝関節はしっかりしているので このまま何事もなげれば大丈夫でしょう、と。
何事も起こりませんように~ 
それと膝に溜まり続けていた水がそろそろ落ち着いてきました。


行きの車ではテンションダダ下がりのジンですが、診察が終わるとシャキーンw

IMG_8955.jpg


そして帰宅後はやはり寝るしかない…
エラいぞ、ジンジン!

IMG_8949_20180816214409696.jpg





いつもありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

耐える。

お盆前に足を痛めて再び安静を言い渡されたジン。
一日の半分はケージの中で

DSC_0045_20180815173201928.jpg


ですがウンともスンともいわずよく耐えています。

DSC_0048_20180815173349077.jpg


ケージから出るとやっぱり相手をしてもらいたがるので出来るだけ相手をしないように努力しています。
ちょっとでも相手をしてもらえると思うと一気にテンションが上がりますので。
お父さんもお母さんもツライんだよー 

DSC_0003_20180815174139aaf.jpg


走ったり二本足で立つのもダメダメと始終怒られているのでストレスもかなり溜まっているのでは…
とはいえ寝るしかない。
オモチャも全部隠してあるので、何もすることがないんだよねぇ。

pagejgojoer.jpg

ここを耐えればまた遊べるようになるからね!





いつもありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



残念。

僕、エリカラ変えてもらったの。

DSC_0064.jpg


今日もエリカラをしているという事は…
術後一週間では抜糸は叶いませんでした (´・_・`)

絆創膏を取ってみると、傷口は綺麗にふさがっていると思うのですが

DSC_0040_2018080323480374a.jpg


膝に水が溜まってて。
これは気付かなかったなぁ、こうしてみると結構ぷっくり。

DSC_0052.jpg


もしかしたら昨日今日でこうなったかもしれませんが

DSC_0045.jpg


いずれ吸収されるので心配はないとの事。
ですがもう少し様子を見て週明けの再診となりました。

エリカラが外せるのを とってもとっても楽しみにしていましたが仕方ない…
せめて病院からお借りしていた長くてちょっとキツいエリカラを自前の小さめのものに変えました。
ジンは足の傷をちっとも気にしてないので、これでも大丈夫かな、と。
これでもずいぶん楽そうになりました。

完治まで先は長い。
まだ術後一週間だもんね。
日にち薬、のんびり行きましょう~と、考え直して。


ウマウマくださ~い。

DSC_0059_20180803235619656.jpg

少しづつケージから出てる時間を延して歩くことに慣れていこうね。





いつもありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



術後1週間。

今日で術後1週間になります。
ジンジン、キレずに頑張ってます 

ご飯の時に落ち着いていられたら ちょっとだけフリーにしてもらったりするのですが、オモチャも何もないからすることがなく いつもは遊び場の和室で ぼ~っとw

DSC_0029_20180802225646e46.jpg


ケージよりさらに狭いベットへインしたり

IMG_8833_20180802225909a8a.jpg


不憫に思っている飼い主は甘々になりウマウマ増量w

DSC_0060.jpg


手術の傷は腫れてもなく、出血の後も手術の時のままなので、その後は出血もなかったようで順調といえるのでは…

DSC_0053_20180802230059bf4.jpg


カミカミのオモチャを差しだしたら最初は大人しく噛んでいたのですが、テンションが上がってしまいそうなので

DSC_0050.jpg


インしていただきました。

DSC_0066_201808022304401e7.jpg


明日は術後一週間の診察日。
ホントにこの一週間長かった…

お願いですから抜糸が出来てエリカラが外せますように~ 





いつもありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村




ケージレスト。

自宅でのケージレスト生活3日目。
何もすることがないので寝るしかない…

DSC_0017_2018072921392537a.jpg


退屈過ぎて時々訴えてきますが

DSC_0015_20180729214105617.jpg


吠えもせず、いい子過ぎるくらい。
飼い主の方が折れそうになりますが…我慢、我慢。

DSC_0003_201807292142160f0.jpg


ジンを手術してくださった先生は安静が大事、とは仰ったものの、ケージがいいとかフリーでいいとか そういう細かい指示は一切なくワンコの性格によって飼い主が安静にできる方法を、と。
部屋の中を自由に歩いたりするくらいは構わないというニュアンスはあったのですが…

基本ハイパーでスイッチの入りやすいジンにフリーで安静が保てるとはとても思えず、最低でも抜糸まではケージレストで絶対安静を決めました。
とはいえ、ジンのケージは豪邸なので(笑)トイレも遠いし多少は歩いています。

ご飯の時だけケージの外に出していますが油断すると すぐに二本足で立ち上がろうとしたり、エリカラを破壊しようとしたり 
やっぱりジンだ 


でもケージの中でこんなにいい子にしていられるのは想定外でした。
まだ3日目だからわかりませんが…

今日 ふとジンに目をやると、カラーの上に手を置いて頭を抱えこんでるみたいな格好に~
不思議とケージの中ではカラーを破壊しようとはしません。

IMG_8788_20180729220035298.jpg

IMG_8791_20180729220151805.jpg


カラー、嫌なんだよね。
でもどうにも出来んもんねぇ。

DSC_0027_20180729220302d2a.jpg


そのうち疲れたのかカラーから手が落ちてそのまま うとうと…

IMG_8795_20180729220355f0e.jpg

頑張る姿が可愛すぎる 
でも我慢してる分、ケージレスト生活が終わった後の仕返しが待ってるかもねぇ (笑)
どうぞヤンキー復活ではありませんように~

明日から留守番頑張れ 





いつもありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



術後2日目。

今日はご飯の時はケージから出て、カラーも外してもらいました。
まだ右足に力は入らず ふらついていますが、食べるのに必死。

DSC_0004_201807282210156d2.jpg

CIMG2577.jpg


ケージの中では可哀想なくらい大人しくいい子にしてくれているので 様子次第では少しだけフリーにしてやれるかな?と、チラッと思ったりもしましたが、ご飯を食べ終わるとテンションが上がっていきなり走ろうとしたり 


ダメだこりゃ。
ソッコー父に確保されてエリカラ装着後ケージイン。

なんでー

CIMG2572_20180728221755c4a.jpg

DSC_0031_20180728221843d4f.jpg


そのうち諦めて寝るのですが

CIMG2570_2018072822194665f.jpg


時々切なそうに キュ~ンと鳴く。

DSC_0011_2018072822204241f.jpg

ストレスのせいかご飯後のがピーピー 
本当に可哀想だけど許せ、頑張るしかない。





いつもありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



帰ってきました。

術後一泊の様子見で何事もなく、予定通り本日退院できました。
今日はジン父も早帰りで(笑)二人でお迎えに。

昨日の私達の心配は 夜の間に病院のケージの中でエリカラを破壊して傷口舐めまわしてるんじゃないかとか、ドキドキしながら病院に向かいましたが と~ってもいい子にしてましたよ~とほめて頂きホッ
術後の痛みとか、それどころではなかったのかもしれませんが。
朝ごはんも完食したとのことでメンタル面でもクリア。
しかも右足着いてスタスタ歩いてるし 

退院後の注意を受けて、さぁお家に帰ろう~

CIMG2562_20180727212226468.jpg


特に再会の感動もなく、普通のジン。

CIMG2564_20180727212705c68.jpg


状況がよくわかってないような不穏な感じの表情です。

DSC_0012_20180727212809ef9.jpg


家に帰るとすぐにケージイン。
トイレに駆け込み大量のチッコとウンチも出来ました。

術後すぐに四本脚で歩いていたのもビックリでしたが、脱毛された生足に

DSC_0022_20180727213137bcc.jpg


絆創膏一枚、ってのにもビックリした~
ホ、ホントにこれでいいの?

DSC_0015_20180727213231bf3.jpg

膝蓋骨脱臼の手術を受けた他のワンさんたちのブログとかではみんな包帯グルグル巻きになってたから、てっきりジンも右足は包帯グルグル巻きなんだとばかり思ってました。
しかも抜糸は一週間後だそう。

とはいえ、手術は膝の溝を深く削り、靭帯を膝の外側へ付け直しピンで固定。
2~3か月後、ピンを抜くためにもう一度手術を受けます。

とにかく安静が第一、ということでしばらくはケージ生活を頑張ってもらうしかありません。
昨日の今日だし、今の所はおとなしくケージで寝たり起きたり…

が、顔にはすでに不満が 

DSC_0024_20180727214115aea.jpg

とにかく無事にお家に帰ってこれて本当に良かった。
出来る限り安静を保って一日も早く回復できるようにサポート頑張ります。





いつもありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村



プロフィール

ロクJIN母さん  

Author:ロクJIN母さん  
ロク 2007.5.3~2017.3.27
JIN    2017.4.13

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
いくつになったの
いくつになったの
FC2カウンター
ようこそ
現在の閲覧者数:
ランキング
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
新着
最新記事
カテゴリ
ブログ村
裏ブログ
roku's wear
リンク
月別アーカイブ
犬の年齢計算機