生きててよかった(涙)

今日はどこ行くの~

CIMG9934.jpg


ロク、昨日の土曜日は歯槽膿漏の為、全身麻酔による抜歯の処置を受けに病院へ行ってきました。
ここ半年ほど口臭がきつく、歯磨きも頑張っていましたが もはや歯磨きでもどうにもならない…
最近の病院通いはそのための受診でした。

どよ~ん

CIMG9940.jpg

全身麻酔の為、もちろん朝ごはんは抜きです。


この後自分を置いてお母さんがいなくなるとは思ってもいないロク。

CIMG9943.jpg



午前中にロクを預けて、夕方にはお迎えに行く予定でした。
歯科専門医だったし、歯の手術自体は何の心配もしていませんでした。
ただ、短頭種の麻酔はリスクが高いとは聞いていましたが、術前検査でも何の異常もなかったし経験豊富なお医者様ということで何事もなく終わると信じて のん気に半日を過ごす…

私はロクを預けた後、仕事に。
ロク父が迎えに行くと、呼吸が落ち着かないのでお返しできません、と。 

麻酔から覚醒した後、呼吸困難を起こしたそう。
飼い主の姿を見て興奮するといけないので、ロク父が陰からこっそり見た時、激しく走った後みたいな呼吸をしているロクが酸素吸入を受けていたそうです(涙)
このままではお返しできないので一旦お帰りくださいと 急きょ入院となり…

何かあったらお電話しますという事で、昨日の夜は電話がなりませんようにとドキドキしながら生きた心地のしなかった夜を過ごし、朝一番に病院へ。


病院に着いてすぐに様子を伺うと、大丈夫、落ち着きました と。
はあぁぁぁ 良かった~~~~

診察台で処置を受けているロク。

__ 2 (16)


若い美人の看護士さんに囲まれ、必死で顔を舐めようとしたりw
よかった、これなら大丈夫そう。

__ 1 (15)


飼い主の元へやってきたロクはロク父と私をちょっと舐め、疲れた様に椅子の上に伏せる。

__ 3 (7)


夕べは殆ど眠れなかったはず…

__ 2 (15)


先生から今日一日は呼吸に十分注意してください、と言われましたが今の所異常はありません。
歯の方は、抜歯、腫れた歯茎の処置、とても綺麗にしてもらっていて痛みも殆どないようです。
帰ってからはご飯も もりもり平らげ、いつものロクが戻りつつあります。

寝てないし、不安で緊張もしただろうし、今日は殆ど一日中寝ているロク。
いつもの様にストーブの前を陣取り

CIMG9945.jpg


すやすや寝息を立てています。

CIMG9946.jpg

本当によかった~
ご心配頂いた皆様、ありがとうございました。




いつもありがとうございます
    ↓
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2014年12月13日 | Comments(14) | Trackback(0) | 日常
コメント
ロク君、大変な目に遭ったね。
無事でよかった~~

麻酔はほんま怖いよね。
ゴンは7か月で避妊をしたけど、まだ麻酔の怖さを知らなかった私は暢気なもんだったと反省。

11本も抜いても、牙が残っているなら普通に食べれるのかな。
うまうまの種類が減ったらかわいそうだもんね。
食べる寝る遊ぶがワンコの仕事だし。

今度獣医さんへ行く時はゴンも歯みてもらおう!
ぬいぐるみややわらかいボールでも血がつくのよね・・・



一麻 URL 2014年12月14日 22:25:51 編集
★一麻さんへ

心配かけてごめんね~

短頭種は麻酔のリスク高いって知ってたけど友達のボステリやフレブルも何やかんやで手術とかの為に全身麻酔してるけど、それでどうにかなったって話を聞いたことがなかったので完璧油断してた~
やっぱり麻酔怖いよ…
万全を尽くしても予測できない事が起こるのが短頭種なんだそうよ 汗

それにレントゲンを撮ってわかった事なんだけど、加齢に伴って気管が一部石灰化してるらしいの。
これから先、安易に全身麻酔を受けないようにと言われてしまった…
膝蓋骨脱臼の事もあるし、う~んって感じ…

ロクも初めは引っ張りっこの時に縫いぐるみに血が付いてたりしてたのが始まりかな、でも若い頃はそんなに思わなかったんだけど ここ半年で口臭が酷くってね。

結局 歯自体は綺麗だったんだけど、歯を支えている歯槽骨が溶けてボロボロだったので抜かざるを得なかったらしい。
惜しいというか、可哀想な事をしてしまいました><


11本抜いたけど、殆ど前歯だし噛むのは奥歯で噛んでるみたいだから不便はなさそうよ。
そもそもほとんど丸飲みだしw
サラダバーの時、草が噛めなくてキーッてなりそうだけど(笑)


ロク母 URL 2014年12月14日 23:09:27 編集
無事で本当良かった・・・

桃太郎も今年の初めに
口の中の腫瘍摘出手術受けたのですが
やっぱり麻酔にドキドキ。。。

術前もドクタ-に
あぺじかンは短いんですが
やっぱりペチャは麻酔リスクが高いと言われ、、、

ロク君、
本当良かった~
よく頑張ったねっ

ママさんもお疲れ様でしたっ
桃金母ちゃん URL 2014年12月15日 10:22:08 編集
ロク君、本当に良かったね。
パパさんママさんも、たいそう心配した事でしょう。
先日、我が息子パンチも
全身麻酔で内視鏡検査&摘出手術を行いました。
もちろん短頭種の麻酔リスク説明をうけましたが
飼い主の心配は尽きませんでした。

ロク君、お家で ゆっくりしてね。
パンチママ URL 2014年12月15日 11:50:30 編集
こんにちは^^
ロクくん無事に手術終了だね。
でも!ビックリ!
全身麻酔って本当に怖いんだね。
鼻ペチャちゃんは特に大変なんだと聞いていたんだけど!
ロクちゃん頑張ったんだね(^0^)
11本も!
食べるの大丈夫かな~?
たかこ URL 2014年12月15日 12:24:40 編集
びっくりした!
びっくりした!!
びっくりした!!!

ひとまず安心ですね。良かった!
でも 11本抜歯て・・・。
今後は麻酔安易に受けないようにて・・・。

心配は残りますよね・・・。
Whites Mykie URL 2014年12月15日 13:09:26 編集
こんばんは!
ロク君無事でよかったです!!
同い年のロックも今日全身麻酔しての歯石取りを控えていたで、ドキドキでしたが、無事終わりました^^
11本て聞いて驚きましたが、抜くべき歯はまとめて抜いておいたほうがいいと聞きます。今日ロックが施術を受けた先生もそう言われてました。中途半端に残されて再手術になった子も知ってます。
ロク君、おつかれさま!!まだまだ人生前半戦。これからも楽しんでいこうね!!
kia URL 2014年12月15日 22:51:21 編集
★桃金かあちゃんさんへ

ご心配いただいてすみません、ありがとうございます。
一時はどうなる事かと肝を冷やしましたが、何とか無事に帰ってきてくれました!

桃金かあちゃんも今までこんな思いをいっぱいされたのですね(涙)
桃太郎君、今度は口内の手術なんて…次から次へと心配が絶えませんね><

桃太郎君は生まれてからずっと大変な目に合ってるけど、それを吹き飛ばすパワーを持っていると思います!
頑張れ~

全身麻酔、できれば二度と受けさせたくないけど そうもいかない時もあるだろうし…
なかなか難しいですね><

せめて歯に関しては残った歯を大切にしっかりケアしてまた抜歯なんてことにならないように気をつけたいと思います~

ロク母 URL 2014年12月16日 21:52:20 編集
★パンチママさんへ

ご心配いただいてすみません、ありがとうございます。

どうなることかと一時は肝を冷やしましたが、頑張って無事帰ってきてくれました!

パンチ君も手術頑張ったね!
これからも色々心配と思いますが、ブログでのパンチ君の元気な様子を見るとちょっと安心しました。
頑張って病気なんか吹き飛ばしてね、パンチ君!

ロクも残った歯を大切にケアして二度と抜歯の為に麻酔を受けなくて済むように飼い主、頑張りたいと思います。
ロク母 URL 2014年12月16日 22:14:50 編集
★たかこさんへ

ご心配おかけしました><
ロクのような鼻ペチャの短頭種は全身麻酔のリスク高いと聞いてはいたけど、まさかわが身とは…
とにかく、ロクが頑張ってくれて無事に帰ってきてくれて良かったです!!

歯の事も気にはしてたんだけど、あっという間に歯槽膿漏が進んでしまったみたいで、抜歯は避けられませんでした><

11本の内訳は上の前歯4本と犬歯の隣の歯が1本、下の前歯6本です。
奥歯は殆ど残ってるので食べるにはあまり影響はないみたいです。
そもそも殆ど丸飲みだったし(笑)
歯の方は、さすがのスペシャリストだけあって、とても綺麗にきちんと処理してくださいました。
痛みも殆どないようで、翌日からなんでももりもり食べてるよ!

これからは残った歯を大切に、きちんとケアして二度と抜歯の為に全身麻酔を受けなくていいように頑張ります。

ご心配いただいたベロは口からはみだしてないよ~(笑)
でも口を開けると間抜けなので今度笑ってやってくださいw
ロク母 URL 2014年12月16日 22:25:38 編集
★Whites Mykieさんへ

ご心配いただいてすみません、ありがとうございます。

ビックリしたでしょ?
飼い主もビックリしました(汗)
短頭種の全身麻酔はリスク高いと聞いていたけど、まさかわが身とは…

今後は二度と抜歯の為に全身麻酔なんて受けなくて済むように、残った歯のケアを頑張りたいと思います!

抜いたのは殆ど前歯で犬歯より奥の歯は残っているので食べる事にはさほど影響はないようです。
痛みも殆どないようで、抜歯の翌日から何でももりもり食べてますよ~
ロク母 URL 2014年12月16日 22:29:46 編集
★kiaさんへ

ご心配いただいてすみません、ありがとうございます!

7歳、そんな年齢なのでしょうか…
ロックちゃんも無事終って良かったです!!

ロクは歯自体は綺麗だったのですが、歯槽膿漏が進んで歯槽骨が溶けてボロボロだったため、抜歯は避けられませんでした。
またkiaさんの言うように、中途半端に残しても人間みたいに完璧なケアは犬には難しいので、怪しい所は全てすっきりさせてもらいました。

これからは残った歯を大切にしっかり歯磨き頑張って二度と抜歯の為に全身麻酔を受けなくていいように頑張りたいと思います。

これからの後半戦、まだまだ何があるかわからないけども(笑)元気で楽しんでいきたいですね!
ロク母 URL 2014年12月16日 22:36:27 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  2014年12月16日 23:43:04 編集
★鍵コメさんへ

ご心配おかけしてすみません、ありがとうございます。

添加物の多いドックフードを出来るだけ食べさせたくなくて手作り中心のロクの食生活ですが、なるほど そういう事なんですね!
色々参考になるお話を聞かせて頂いて感謝しています。
これからは残った歯を大切にして、抜歯の為にリスクの高い全身麻酔をしなくてもいいようにケアしてやりたいと思います。

本当に久しくお会い出来ていませんが、元気な様子、いつもブログで楽しみに拝見しています。
ロクの足の事もあり、なかなかランや吉島にも連れて行ってやれなくて淋しいですが、また どこかでお会い出来るのを楽しみにしています。
ありがとうございました^ ^
ロク母 URL 2014年12月17日 00:56:14 編集

管理者だけに表示する
«« しみじみ。 | HOME | 夜の公園。 »»

プロフィール

カレンダー

いくつになったの

いくつになったの

FC2カウンター

ようこそ

ランキング

天気予報

最新コメント

新着

最新記事

カテゴリ

ブログ村

裏ブログ

リンク

月別アーカイブ

犬の年齢計算機